本文へスキップ

野木町観光協会

電話でのお問い合わせはTEL.0280-57-4153


ようこそ、野木町観光協会のホームページへ

野木町観光協会では野木町の自然、歴史、文化についての情報をリアルタイムに発信しています。

イベント予定                                                             イベント予定の一覧

  • 第4期生「観光コンシェルジュ」養成講座(2023/2/1掲載new
    野木町の魅力を町内外に広める活動に関して、今回ホームページ、インスタグラム、Youtubeを使った情報発信等について全3回の講座を2月26日から開催します。 奮って応募してください。詳細はこちらをクリック。または公報のぎ2月号町からのお知らせ10ページを参照。
  • 第14回公民館まつり(2023/2/1掲載)new
    2月18日(土)~19日(日)各9時から15時に野木町公民館(町役場敷地内)にて公民館まつりが開催されます。 各種模擬店の出店、くみひもの体験などの展示、コーラスなどの芸能体験など盛り沢山です。詳細はこちらをクリック。または公報のぎ2月号町からのお知らせ16ページを参照下さい。
  • 野木町観光協会会員募集(2022/12/15修正)new
    野木町の観光振興、地域の活性化を一緒に進めて頂ける野木町観光協会の会員を募集しています。会員特典等も有り、活動に興味のある方はこちらをクリック。  

イベント結果                                                             イベント結果の一覧お知らせ

  • TOWN-NOGIイルミネーション2022(2023/2/01掲載)new
    野木駅東口、西口前広場でイルミネーションが11月22日から令和5年1月31日まで点灯しました。併せてフォトコンテストが開催されました。写真は西口(写真左)、東口(写真右)の夜の駅前広場の様子です。
       
  • 妖怪ランドイルミネーション(2023/1/20掲載)new
    令和5年1月14日まで「妖怪ランド」と名付けたイルミネーションが「きらり館」芝生広場で点灯されました。大人と子供でパネル4枚にぬりえ、イルミ飾付を行いました(写真左右)。
       
  • 野木町にも紅葉の季節(2022/11/10掲載)new
    朝夕の気温低下とともに平地でも紅葉が始まりました。写真は野木町運動公園付近のプラタナス並木の紅葉(写真上段)、ホフマン館のメタセコイア並木の紅葉(写真下段)です。晴天の下で映える写真が撮れるので、チャンスを逃さずに。
       
       
  • 第43回野木町産業祭(2022/11/7掲載)new
    11月6日に野木エニスホールにて野木町産業祭が開催されましたました。バラエティ豊かな農産物即売会(写真左上)、盛況の展示即売会場(写真右上)、白熱のビンゴ大会(写真左下)、全集中の缶バッチ作成(写真右下)等々、晴天にも恵まれ多くの方々が会場を訪れて楽しんでました。
       
       
  • 「はたけの会農園」でさつまいもほり大会(2022/10/22掲載)new
    はたけの会恒例の「さつまいもほり大会」が10月16日、秋晴れの下開催されました(写真右)。
    当日は約70名の親子が10時に集合、写真左のように豊かに実ったさつまいもを土まみれになりながら収穫、事前に用意された焼きいもほうばり、半日を楽しみました。
       
  • 野木町煉瓦窯秋フェスタ(2022/10/10掲載)new
    野木町煉瓦窯秋フェスタが10月6日~9日に開催されました。フラワーカーペット、ポニー広場、模擬店、ワークショップなどなど多彩なイベントが行われ、秋の一日を楽しみました。写真左はフラワーカーペット(写真中央は真瀬町長)、写真右はクレイン栃木から来訪のポニーえじまる君です。
       
  • 駅からハイキング(2022/10/14掲載)new
    107日(金)~9日(日)の間、野木駅集合でJR主催の駅からハイキングが行われ、約200名が参加しました(写真左)。8日(土)には野木神社にて、豚汁の無料配布が実施(写真右)され、多くの方が楽しんでました。
       
  • フラワーカーペットの制作(2022/10/6)new
    煉瓦窯秋フェスタに展示するフラワーカーペットを10月5日に制作し、その制作状況を30秒に纏めましたのでご覧ください。7000本の花で作成されており、実物も10月6日~9日の間に是非見て下さいね。画像をクリックすると動画が始まります。
  • 野木ヒマワリ油のヒマワリ(2022/9/7掲載)new
    野木町若林の新幹線脇で野木町ブランドのヒマワリ油の原料となるヒマワリが咲いてます。
       
  • 野木ひまわりフェスティバル祭りの後(2022/8/9掲載)new
    8月9日のフェスティバル会場の様子。8月8日にひまわりを倒す作業が始まりましたが、8月9日にはあっという間にひまわりがなくなりました。これまでの経過写真はひまわりチャンネルに掲載中。
       
  • 野木ひまわりフェスティバル祭りの後(2022/8/5掲載)new
    8月5日のフェスティバル会場の様子。フェスティバルから5日経ち殆んどのひまわりの
    頭が下がった状態になりました。「ゴッホのひまわり」(写真右)は自由に持帰って下
    さいと記されてます。 これまでの経過写真はひまわりチャンネルに掲載してます。
       
  • 野球試合に野木町観光協会臨時ブース開設(2022/7/15掲載)new
    7月7日(木)に小山運動公園野球場で開催された、小山ゴールデンブレーブス対西武ライオンズファーム戦の試合会場に野木町観光協会の臨時ブースを開設。グッズ販売、ひまわりフェスティバルや野木ブランドの野木あかりなど野木町のPR等を行いました。
       
  • 五行の舞の奉納(2022/6/29掲載)new
    6月26日(日)に野木神社にて五行の舞の奉納が行われました。次のビデオはその一部で左は五行の舞の終盤の一部、右はお菓子撒きの様子です。音は有りません(無音です)。
       
  • コウノトリ誕生記念絵入りご朱印カード、缶バッチの無料配布(2022/6/22掲載)new
    6月11日(土)にきらり館で先着150名様にご朱印カードと缶バッチをセットで配布しました。当日は朝から行列が出来るほどの盛況でした。写真左は当日の受付窓口、写真右は行列の状況です。
       
  • コウノトリ見学ツアー(2022/6/22掲載)new
    5月29日(日)に電動レンタサイクルを利用したコウノトリ見学ツアーが開催され、五月晴れのなか人工巣塔やコウノトリ記念館など約8kmのサイクリングを楽しみました。
       
  • 第9回ホタル祭り(2022/6/15掲載)new
    のぎ水辺の楽校で6月11日、12日に開催されたホタル祭りの様子です。今年はホタルの数が多いようで見応えがあります。写真右の中央の光2つは街灯で、左隅にある薄い光がホタルなのですがスマホでは限界のようです。
       
  • 野木ホフマン館のアジサイ(2022/6/11掲載)new
    梅雨入りして雨の日が多いですが町内でアジサイが咲き始め、色鮮やかで梅雨空に映えます。写真は野木ホフマン館のアジサイです。
       
  • 「うなぎを食べない村」の碑(2022/6/2掲載)new
    潤島の星宮神社には「うなぎを食べない村」の碑があります(写真左)。地域には右のような言い伝えがあるようです。
       潤島にある星宮神社の慰霊碑
    (うなぎを食べない)

    むかし、野木の星宮神社にある池には、たくさんのうなぎがいたそうです。ある日、この神社の近くの家の男の子が大うなぎをつかまえて、焼いて食べてしまったそうだ。
    次の日、この子の目は真っ赤にはれあがり、目が見えなくなってしまったそうだ。
    村人たちは、うなぎは星宮神社の神様のお使いで、うなぎを食べると神様のたたりがあるという話が広まって、村のものは、それからはうなぎを食べなくなったという。
  • 野木町の桜2022(2022/4/29) new
    2022年春は雨や曇りが多く、桜はあっという間に散ってしまいました。移り行く季節を思い出しながら、暫しご覧ください。
  • TOWN-NOGIイルミネーション2021写真コンテスト結果(2022/2/14掲載)new
    TOWN-NOGIイルミネーション
    2021写真コンテストに多数の
    応募を頂き有難うございました。
    受賞作品の一部を掲載します。
    右の写真をクリックすると拡大
    表示されます。
     
  • 恋人の聖地 in のぎトリックフォトコンテスト結果(2022/2/3掲載)new
     恋人の聖地inのぎトリックフォト
    コンテストに多数の応募を頂き
    有難うございました。
    審査の結果、右の7作品が受賞作と
    決定しました。右の写真をクリック
    すると拡大表示されます。
     
  • このページの先頭へ

copyright©2016  all rights reserved.